Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

黒砂糖きのこの驚くべき効能

黒砂糖きのこの驚くべき効能

ダイエット効果やニキビ、肌荒れが治ったという美容効果から、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー、血圧や血糖値、肝機能値などの改善等、その効用は驚くべきものがあります。
その他、土壌改良剤や害虫よけ等、薄めて散布するという使い方にも目を見張るものがあります。

その黒砂糖きのこには1グラム当たりの乳酸菌数は、なんと8800万個もあります。一般に1グラム当たり2000万個の乳酸菌が含まれておれば市販の発酵乳飲料と認められますので、黒砂糖きのこには一般に売られているヨーグルトと同等か、それより多い乳酸菌が含まれていることになります。

黒砂糖きのこは乳酸菌と酵母の複合体であり、有害な菌はふくまれておらず安全性が高く、きのこ水には酢酸菌の存在も考えられています。

酢酸は脂肪代謝の働きがあり、その上きのこ水に含まれる黒砂糖の豊富なミネラルが脂肪の代謝をより活発にする働きがあります。
そのため「きのこ水」を飲むとエネルギーの燃焼が活発になり、やせやすい体に改善していきます。

高カロリーな黒砂糖で作ったきのこ水ですがそれ以上に脂肪代謝が促進されるので安心です。そのため体温が上がり気味になり、冷え性の改善にもつながります。

また、豊富な乳酸菌は腸内環境を整え便秘の解消や肌にも良い影響を与えます。腸内の悪玉菌は増えすぎると発ガン物質を作ることがわかっています。乳酸菌で善玉菌を増やし癌予防にも役立ちます。

腸内環境の改善により免疫力が上がり、血圧の安定やコレステロールの改善にもつながります。免疫力の向上は風邪や食中毒などに対しても抵抗力をつけることになります。
a:34974 t:6 y:11

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional